青汁ダイエットを始めたきっかけ

青汁本体
私が青汁ダイエットに興味を持ったきっかけ(始めたきっかけ)は、本当に他愛もないことでした。

長らく一人暮らしをしていることから身内が、私の健康を気にして粉末の青汁を送ってくれるようになりました。

飽きないようにという配慮からか、毎回のように銘柄を替えて送ってくれましたので、好みのものもあればそうではない製品もありました。
送ってもらっているこっちは選り好みできませんが、自ずと好みでない青汁だけが残り、ある時点でかなりの量になりました。

そうこうしているうち、お腹の出が気になり出し、ダイエットをしてみる気になりました。
ただ、過去に急激なダイエットを試みた結果、リバウンドが来て台無しになった経験があり、やるなら置き換え法しかないなと思い、ネットで評判の酵素ドリンクを使ってみたかったのですが、調べるとかなりコストがかかることが分かりました。

それで思いついたのが、残量がすごいことになっている、身内から送ってもらった青汁を使った置き換え法です。
置き換え法とは、本来ならご飯を食べるところを他のもの(今回で言うなら青汁)で済ませるダイエット方法です。

幸い、私が好みに合わずに残しておいた青汁は全て蜂蜜や豆乳など、他の成分をブレンドしたものばかりで、ストレートはほとんど飲み終えていましたから、置き換えにはちょうどいいと判断しました。

それでまず置き換えたのは朝食です。
それまで朝はいつも、トーストに野菜サラダとコーヒーでしたが、これを起床後まず一杯のハチミツ豆乳入り青汁に置き換え、さらに空腹を覚える午前10時ごろ、同じ青汁を一杯飲むようにしました。

お昼と晩ご飯に関しては、それまでと特に変えずにこのやり方で一月した頃、体重(もともとは74キロ)を2キロ落とせました。
リバウンドは出ませんでしたので、これならさらに続けても問題ないと判断して、もう一月同じ要領で置き換えをしたところ、始めてから2ヶ月で5キロ痩せることが出来ました。
リバウンドが出ないということは無理がなかったということですから、体重を落とす方法としてはお勧め出来ます。

ただ、若干気になったのは、私はもともと便秘には縁がありませんでしたが、これをしてからたまにトイレに行かない日がありました。もっともそれで今のところ問題は起きていません。

もしかしたら便秘改善のサプリを飲めば、便秘も解消され、さらに体重が落ちる可能性もあります。
またこちらも試した結果を共有していきますね。
ディスコ